チケット購入

COLUMN コラム

ブログ 2020/11/06

スモールワールズ・パークスタッフが教える、おすすめの写真の撮り方 ~スマートフォン編~

スモールワールズを楽しむ最も手っ取り早い方法!それは皆さんのスマートフォンで写真を撮ることです。小さいミニチュアを撮るのは意外に一眼レフよりスマートフォンの方がエモい写真が撮れたり、面白い角度から素敵な写真を撮ることができるんです。
今日はパークスタッフが知る、おすすめの写真の撮り方を皆さんにお伝えします!

現実?それともジオラマ?スマートフォン越しに見る不思議な世界をご紹介!

※本記事の写真は全てiPhone10で撮影しております。

①初心者向け:ジオラマの地面の高さから写真を撮ろう!

まずは虫の目になって写真を撮ってみましょう。しゃがみながらジオラマの高さに合わせて写真を撮ってみましょう。昼夜が15分で巡るスモールワールズの特徴を活かし、お好みの明るさで撮影してみましょう。ピントをどこに合わせるかも重要ですよ!

②初心者向け:奥行きのあるスポットを見つけてジオラマ目線で撮ってみよう!

関西国際空港の第1ターミナルは奥行きがはっきりとわかり、実際の空港内の風景を演出できます。またスマートフォンの小ささを活かし、ギリギリまで近づいて撮影が可能なので大変おすすめです。

③上から俯瞰で撮影してみましょう。

ハロウィーンコラム画像

次は鳥の目になって撮影してみましょう。俯瞰して撮影は簡単に見えて意外に難しいです。真上からや斜め上から、少し離れて横からなど撮り方は様々です。あなたのお気に入りのスポットを写真に残して楽しんでみてください!

④上級者向け:小さなものと比較しながら写真を撮ろう!

スモールワールズでは「幸せを呼ぶブタ」を3Fスーベニアショップまたはオンラインショップで販売中です!
この「幸せを呼ぶブタ」はなんとエリア内に置いて撮影が可能です。
よりミニチュアを引き立たせるために、ミニチュアの近くに小さいものを置いて写真を撮ってみましょう。

⑤上級者向け:自分のフィギュアを作って写真を撮ろう!

自分のフィギュアを作成して、エリアに置いて撮影してみませんか?各エリアには作成したフィギュアを設置できるスポットを用意しています。(住民権のフィギュア設置は1/80サイズのみとなっております)
自分のフィギュアを作成して、フォトスポットにおいて自分をエリアに立たせて撮影すると、スモールワールズの思い出が特別な形で残せます!
自分のフィギュア作成はこちらからご確認ください。

写真を撮る際は、スマートフォンを落としてミニチュアを壊したり、手すりに体重をかけ過ぎないようにしてください!
撮影に関する注意事項はこちらよりご確認お願いいたします。